2017年4月7日金曜日

ダルマさんが転んだ!

 毎年春(赤松)と秋(吉田町玉津)に宇和島市でもダルマ夕日が撮影できる。
 4月6日と連絡をいただいたのだが、雨の予想なので3日&4日に出かけた。
 3日は、九州地方に雲がなく絶好の撮影チャンス!多くのカメラマンがやってきて日没を待った。しかし、夕焼けの女神は、微笑むことはなかった。先輩方が言われるには、「気温が上がったため温度差がなく出なかったのだろう。」ということであった。
 4日、薄雲が出ていたので夕日は難しいだろうなと思ったが、夕焼けが期待できると出かけた。この日も多くのカメラマンがきていた。そこそこの夕焼けになった。
 春の陣はダメだったので、秋の陣に期待しよう。
大変期待を持たせてくれた。
残念!そのまま沈んで行った.
「あ~あ~っ!」という声ともに撃沈
4日の夕焼け 海面近くに雲があるのでダルマさんは転んだ。
後焼けを待ったが、アウトだ~。
「♫祭りの後の静けさは・・・」と、いう感じかな~っ!

4 件のコメント:

  1. いい色が出ています(._.) 夕日は、やはり色ですね。設定でどうするのか、一度は聞いているのですが・・・記録してなかったなあ!

    返信削除
    返信
    1. 鬼城様 ありがとうございます。
       私も設定については、細かくしていません。私は、一枚AUTOで撮影してデータを確認して、それに近い数値で設定することが多いです。
       やはり、撮った写真と実際に見た色とは微妙に違いますよね。そこが調整できたら後で色をさわらなくてもいのですがね~。

      削除
  2. 皆さん、雨の前の夕陽を狙いに出かけていましたか!私は少し遠出をしていました。
    3日の朝は、梼原から津野町辺りは3℃しかありませんでした。そのまま温度が下がっていれば、だるま夕陽だったのでしょうね。急に暖かくなりました。
    来年は、私も一緒に参加させてください。

    返信削除
    返信
    1. izumigamori様 ありがとうございます。
       二日間とも20人位の方が撮影にこられてましたよ。近場ですし駐車上の心配がないので、だるまファンが多いですね。
       秋のだるまは、玉津の海岸から撮影ができます。11月10日前辺りでしょうね。また声をかけます。

      削除