2017年4月21日金曜日

奈良野八幡桜

 西予市予子林地区に「奈良野八幡桜」という垂れ桜がある。昨年、先輩に教えてもらった色の濃い垂れ桜である。私は、全く知らなかった垂れ桜であり、足を踏み入れたことのない場所であった。
 旧横林中学校昭和29年に卒業した生徒さん方によって植えられたそうだ。樹齢63年になるのだろうか。
 先日大火事があった所を通り、15分ほど走るとその場所に着く。車を駐車し、垂れ桜を見ると二人のカメラマンが撮影している。近づいて見ると何と知り合いの先輩方であった。
 見ているだけで心が穏やかになってくる垂れ桜である。
 
天気が良すぎたので撮影には不向きであるが・・・。
素晴らしい色で豪華である。
よく手入れされている。
枝振りも見事である。
重すぎて折れそうである。

2 件のコメント:

  1. この地区は火事があったところですか?美事な枝垂れ桜ですね。あまりに枝垂れると重さも有り管理が大変だと思います。育てて居る人、特に台風の時は心配でしょうね。写真緑に映えます。

    返信削除
    返信
    1. 鬼城様 ありがとうございます。
       この場所は、R197線を鹿野川ダム方面に走り、坂石駐在所の所を右折(この先が大火事に遭った場所)してしばらく走ると左手に「かおり美容室」があります。その横の橋を渡り右折して河成小学校の下を走り、しばらくすると道が二股になっています。道路案内板に「大洲市(肱川)」とありますからそちらに入っていきます。道が狭いので注意してください。山道を少し走れば開けた所に出ます。そこが、奈良野八幡桜の場所です。
       撮影が終わり、進行方向同じで走れば突き当たりになります。そこを左折してトンネルをくぐり、道なりに走れば鹿野川ダムに出ます。(15分もかからないくらいです。)シャクナゲの丸山公園は直ぐ近くです。

      削除